国際ロータリー第2560地区

新潟東ロータリークラブ

2018~2019年度 事業計画

クラブ管理運営

理事 保苅玲子

ニコニコBOX委員会
(委員長)那須野幸作 (副委員長)金子康弘
(委員)安達 博、松岡功太郎、齋藤誠一

ニコニコの合言葉「心と気持ち、心と財、両面からのご奉仕」のご理解を得て皆様の自由意志で善意の寄付金を頂くものです。
会員のご家族、事業所の慶び事、お祝い事をニコニコしながら披露し慶びを分かち合い又は苦笑し例会を盛り上げ親睦の増進を図りたいと思います。
善意の大切なお金は次年度の社会奉仕活動の基金となります。

  1. 寄付金、1口 2,000円から
  2. 寄付金目標額、120万円
  3. 全会員からは会費徴収時併用の他に年間1回以上お願いしたい。
  4. 毎月第三例会において前月のニコニコの中から月間賞を発表し謝意として片山会長よりお花を贈呈させて頂く。
  5. ゲストスピーカーの日は会長、幹事より敬意を表してニコニコ願う。
  6. 各テーブルに「いつかきっと良いことが来る」小銭をお願いする。
    BOXの名前は【ニコニコサポートBOX】(貯金箱作ります)
  7. ニコニコBOXのキャラクターを作成、浸透をはかる。
親睦委員会
(委員長)高橋英樹 (副委員長)島 賢資・野澤 修
(委員)有野芳弘、有竹浩二、後藤みき、畑 舞子、林 伸哉、金子 誠、小林文浩、熊倉敏明、前田 穣、松岡功太郎、松本光昭、中村勝治、大宮一真、齋藤誠一、田淵展子、山田克明

片山会長年度親睦委員会の基本方針として委員会メンバーが力を合わせ、「気づきとおもてなしの心」で心地よい雰囲気の例会をつくります。また他のロータリアン・お客様が来訪されたら、次もまた来たい例会になるよう心がけます。

  1. 11時45分集合し受付をします
  2. 受付・タクトは全員で行います
  3. 県外ビジターの来訪時はSAAと連携して前席に案内します
  4. ビジターの紹介は県外、新潟南、新潟西、新潟北、新潟中央、新潟万代、新潟とします
  5. 月1回食事は健康メニユーを実施します
  6. 月1回クジ引きで席を決定します
  7. 新会員の歓迎会を実施します
  8. 会員増強委員会とタイアップして新会員の増強をはかります
  9. 夜例会は楽しく充実した親睦会に努めます
    7月27日(金)家族納涼夜例会 ANAクラウンプラザホテル新潟
    9月14日(金)静岡来訪夜例会 未定
    10月26日(金)3RC合同例会 ANAクラウンプラザホテル新潟
    12月19日(水)クリスマス家族夜例会 ANAクラウンプラザホテル新潟
    2019年6月 納会 未定
  10. 10)メモリアルデイの発表は今まで通りとします
    第一例会 「メンバーの誕生日」「配偶者の誕生日」
    第二例会 「結婚記念日」「会社の創業記念日」
  11. 会歌の順番
    第一例会 君が代 奉仕の理想
    第二例会 我等の生業 世界の友と
    第三例会 それでこそロータリー すばらしき仲間
    第四例会 四つのテスト 世界の友と
    第五例会 ROTARY
  12. 会員令夫人(独身者の場合は本人)及び、女性会員の誕生日に御祝いを送ります
  13. ロータリーメンバーの紹介は「君」で統一します
プログラム委員会
(委員長)保苅玲子 (副委員長)石川 昇
(委員)水本孝夫、大宮一真

ロータリークラブの活動の基本は例会に出席することです。そして例会の要である卓話を意義あるものにすることは会員維持、増強に繋がると認識し、プログラムの充実のため各委員会と連携し積極的に活動します。

  1. ロータリー月間に合わせて、各委員会が講師を招聘し、ロータリーの学習を深める。
  2. 毎月1~2回、各分野でご活躍の専門家に卓話を依頼し、基本学習の充実を図る。
  3. 毎月1~2回、会員スピーチを行い、会員相互の学習機会を増やし理解と親睦を深める。
    1. 新入会員による自己紹介及び自社PR
    2. 先輩会員による「私のロータリーライフ」
出席管理委員会
(委員長)寺嶋一夫 (副委員長)北村愼一
(委員)市川 務

出席委員会はロータリーメンバーの例会出席を奨励し、会員間の親睦を前提として、活発な行動、ロータリーの意義を理解して頂ける様にお願いしたい。

  1. 会員全てに例会出席の必要性をお願いしたい。
  2. 例会への出席を奨励し、やむを得ず欠席の場合は他クラブへの例会出席を奨
    励する。
  3. 入会歴浅い会員には、各種会合に出席、参加をお願いする。
  4. 年間100%会員の表彰
    • 100%バッチの贈呈
    • 10年以上の会員から一言のコメントを頂く
    • 100%バッチ、希望者には年数入りも可能
  5. 出席免除会員
    • 年齢とRC歴年数の合計85以上で出席免除を申請した場合に取得できる。

PAGE TOP